MENU
ひまわり
2児の母、作業療法士、保育士、FP3級、
2006年に作業療法士の国家試験に合格。
さまざまな分野を経験。
先輩に無視されたり、その職場の不明ルールに作業療法士という職業に愕然とする。
一度作業療法士から退いたものの、やっぱり作業療法士の仕事は魅力がある!作業療法士の仕事に復職する。
正社員、時短、非常勤など、さまざまな勤務形態を経験。
自分に合った職場や働き方で、my QOLを高めて行きましょう!

PTOT人材バンクの評判は?絶対成功したい方へ!徹底調査結果

当ページのリンクには広告が含まれています。

今回は、PTOT人材バンクについて徹底調査した結果についてお伝えします。

PTOT人材バンクは、都市から地方まで全国各地に多くの求人を保有しているので、転職を考えた際にとっても気になる転職エージェントですよね。

ひまわり

私も転職する際に一番最初に気になったのがPTOT人材バンクでした。

実際、自分が転職の際に利用はしたものの、最初は本当に信頼して良いのか悩みました。

結局、利用してとてもよかったんですが、これから利用を考えている方が不安がないよう徹底調査した結果をご報告いたします。

  • メリット
  • デメリット
  • 向いている人
  • 注意点
  • 評判
  • よく気になること

ぜひ、この記事を参考に、転職手段を検討していってくださいね。

この記事を書いた人
  • 現役作業療法士
    (2006年 国試合格)
  • 3回の転職を経験
    (そのうち、一回は別の職業を経験)
    →再び作業療法士に戻る
  • 職場により働きやすさが大きく違うことを経験
  • 同職からのいじめを受けた経験あり。
  • 詳しくは、プロフィール
参考になったら、嬉しいです。
目次

まずは、PTOT人材バンクのメリットを把握しよう!

まずは、PTOT人材バンクのメリットを見ていきましょう。

PTOT人材バンクには、多くのメリットがあります。PTOT人材バンクならではの特別なメリットもあるので、ぜひチェックしていきましょう!

  • 都市から地方まで求人紹介数が多い
  • 完全無料で利用できる
  • 登録から早く連絡してもらえる
  • 非公開の高待遇求人を紹介してもらえる
  • 応募書類の添削や面接対策など相談できる
  • 連絡方法は、電話以外にもLINEやメールもOK
  • 入職前の不安な時期に相談に乗ってもらえる

都市から地方まで求人紹介数が多い

PTOT人材バンクは、保有求人数が業界トップクラスであり、都市から地方まで求人数が多いです。

ひまわり

求人数が多いということは、選択肢が広がる!

都市に比べると地方の求人数が格段に減っていますが、それは元々の求人数自体が少ないので仕方がない話。

求人数が多いということは、選択肢が増えるので自分に合った転職先を見つけられるチャンスが増えますね!

完全無料で利用できる

PTOT人材バンクは、無料で利用することができます。

無料というのは、転職が決まった時点で、有料になるということではなく、求職活動している方は一切お金を支払うことがないんです。

これは、求人を掲載する病院や会社側が、転職者を紹介してもらった時に転職エージェントにお金を払うからです。

ひまわり

そのため、今の所持金を心配せずに、安心して求職活動することができます。

登録から早く連絡してもらえる

インターネットで自分の情報を登録すると、とても早い段階でキャリアアドバイザーからまずは電話がきます。

これは、登録者の転職希望を明確に把握するためです。

例えば、転職したい期日を知らなければ、キャリアアドバイザーと転職者との温度差が生まれ、転職者の苛立ちに繋がってしまいます。

また、転職先の分野に迷いがあった場合など、早めに意向を聞いておくことで、間口を広めに求人を探すことができます。

ひまわり

登録した転職者の時間を無駄にしないよう、登録後すぐに連絡が来るのです。

そのため、時間がしっかりと確保できる時間帯に登録することをおすすめします。

非公開の高待遇求人を紹介してもらえる

登録後にキャリアアドバイザーから希望とマッチしている非公開求人を紹介してもらえることがあります。

ひまわり

非公開求人は、非公開にするだけあって、高待遇の求人が多く、とても魅力的な求人が多いです。

また、病院や施設などは信頼が第一なので、人手不足という情報を漏らしたくない病院や施設側が、非公開にしている場合も多です。

登録前にネットで検索した時よりも、登録後に紹介してもらった求人の方が格段に求人数が多いことが多いですよ。

優秀なキャリアパートナーが多い

ひまわり

担当となるキャリアパートナーは、経験豊富な優秀な方が多く、求職者のニーズを上手く汲み取ってくれます。

キャリアパートナーがリハビリ業界に精通しているため、求人情報などには記載されていない病院や施設の内情、働く環境などの細かい情報まで教えてくれます。

また、面接前に話しにくい給料の交渉や福利厚生の確認などをしてくれるので、面接時はスムーズに話が進みやすく、自分の希望に沿った病院や施設の面接を受けることができます。

応募書類の添削や面接対策など相談できる

キャリアアドバイザーは、転職先の紹介だけでなく、応募書類の添削や面接指導もしてくれます。

ひまわり

応募書類は、面接前の求職者の第一印象となります。そのため、好印象で面接当日を迎えたいですよね?

キャリアアドバイザーは、多くの求職者の応募書類のお手伝いをしてきているため、応募先や求職者の今までの職歴も踏まえて、あなた個人に合わせた的確なアドバイスをしてくれるところが良いですね。

連絡方法は、電話以外にもLINEやメールもOK

連絡方法は、電話以外にLINEやメールでも対応してもらえます。

まだ在職中であったり、子育て中ですぐに電話に出ることが難しい方でも、LINEやメールなら情報を早めに仕入れることができます。

ひまわり

そのため、自分の都合の良い時に返信できるので、隙間時間を利用して無理なく求職活動ができるところが良いですね!

また、LINEやメールでは、手元に休職情報が文面で残るため、後ほどゆっくりと読み返して考えることができます。

入職前の不安な時期に相談に乗ってもらえる

ひまわり

内定が決まり、いざ入職!という前は、期待の反面、不安もつきまといますよね。

そんな時、キャリアアドバイザーがしっかりと相談に乗ってくれます。不安を抱えたまま入職せずに、キャリアアドバイザーに相談して、前向きな気持ちで初日を迎えましょう。

転職事例が見れる

過去の転職事例を見ることができるため、とても参考になります。

ひまわり

初めての転職活動も流れがわかりやすく、少しでも安心することができますよ。

Web上で職場見学ができる

PTOT人材バンクの公式サイトにて、職場の雰囲気を見学することができます。

ひまわり

リックスできるお家で気軽に職場見学をすることができるのは嬉しいですね!

一つ注意が必要なのは、見れる職場が限られている所です。

見学したい職場があればもちろんのこと、分野を変えて就職したい方は、雰囲気を見学できるので、ぜひ気になる方は見てみて下さい。

情報収集だけでもOK

PTOT人材バンクに登録したら、必ず転職しないといけないという訳ではありません。

転職したいけど、今はまだ覚悟が決まっていないという方も、情報収集として利用することもできます。

ひまわり

求人だけでなく、業界情報にあらかじめアンテナをはっておくのも良いですね!

PTOT人材バンクのデメリットも一緒にチェックしよう!

もちろん、PTOT人材バンクにもデメリットがあります。自分に転職活動に支障がないか、しっかりチェックしていきましょう。

ャリアパートナーとの連絡に関する不満

  • キャリアパートナーの質にばらつきを感じる
  • 担当のキャリアパートナーとの相性が合わない場合がある
  • 担当のキャリアパートナーからの連絡がしつこい
  • 会社での求人リサーチが不明瞭で疑問に感じる
  • 担当キャリアパートナーの対応が遅い

キャリアパートナーは、経験値も様々であるため、自分の希望した領域とは合わず、中には「優秀と聞いていたのに、あれ?」と感じる人もいるようです。

また、お互い人間なので、相性の良さも人それぞれだと思います。合わなそうだな、このまま担当してもらうには不安と感じたら、担当を変更してもらえるので、連絡してみましょう。

ひまわり

ここは失敗したくない!遠慮せずに連絡しましょう。

連絡がしつこい、対応が遅く感じる時も、ぜひキャリアパートナーに相談してみましょう。

連絡の頻度が多い際は、連絡手段をLINEやメールに変更してもらったり、もう少しゆっくり転職先を考えたいと伝えることで、調整してもらえます。

ひまわり

ここは、相談1つで対応を変えてもらえますよ!安心して相談してみてください。

また、求人リサーチが不明瞭と感じる際は、どんな部分が知りたいのか、具体的に伝えることで、知りたい情報をしっかりと調べてきてくれます。

ぜひ、相談してみましょう!

求人に関する不満

  • 求人数に地域差がある
  • 興味のない求人を紹介される

求人数に地域差があり、自分の希望している地域の求人数が少ないと感じている方もいるようです。

やはり都会から離れるにしたがい、求人の絶対数は減って行く傾向があります。そのため、求人が少なく感じることがあります。

ひまわり

多くの求人サイトで求人の数が少ないので、仕方ないでしょう。

また、求人数が少ないため、希望とは異なる興味のない求人を紹介されることがあります。

その際は、もう一度自分の希望を伝え、希望に沿った求人がないか確認してみましょう。それでもなかった場合は、求人の地域を広げてみるか、希望の領域を広げて考えてみましょう

地域や領域を広げて検討してみることで、意外と自分にあった領域が見つかるかもしれません。

サポートやフォローに関する不満

  • 転職を強引に進めようとされる
  • 転職後のフォローが不要と感じる
  • エージェントが面接同行を行っていない

キャリアパートナーにサポートしてもらう上で、不満を持つことも少なくはありません。

転職を強引に勧められるようであれば、自分自身の希望や要望をキャリアパートナーにしっかりと伝えることで、不適切な連絡や求人の提案を防げます。

また、転職後のフォローが不要であれば、そのままキャリアパートナーに伝えることで、転職後は静かに入職することができます。

ひまわり

遠慮せず、率直にコミュニケーションをとることで、自分の希望に沿った転職ができますよ。

こんな人にPTOT人材バンクはおすすめ

PTOT人材バンクは、こんな方におすすめです。

  • 転職時期が決まっている・なるべく早く転職したい方
  • 地方へ転職したい方
  • 多くの求人情報から自分にぴったりの転職情報を選びたい方
  • 年収アップしたい人
  • 好条件の求人をたくさん紹介して欲しい人
  • 履歴書作成や面接に不安がある人

転職時期が決まっている・なるべく早く転職したい方

転職時期が決まっている、もしくはなるべく早く転職したい方には、PTOT人材バンクがとても向いています。

PTOT人材バンクの転職エージェントは、とても精力的に動いてくれます。そのため、求職者の条件に沿った求人を多く紹介し、段取りよく転職活動をサポートしてくれます。

連絡を密にとりながら、転職期限に間に合うように動いてくれるので、連絡方法は電話のみではなく、連絡しやすいメールやLINEなどを利用しながら、転職活動を行うことがおすすめです。

地方へ転職したい方

地方への転職の求人が少ないと嘆いてる方も多いと思いますが、PTOT人材バンクは他の転職エージェントより全国的に求人数が多いので、地方に転職したい方にもぜひおすすめです。

ひまわり

私の田舎の求人も載ってました!地方だと、求人自体少なくて困りますよね。

多くの情報から自分にぴったりの転職情報を選びたい方

PTOT人材バンクは、全国的に求人数が多いです。そのため、多くの求人の中から選ぶことができます。

また、多くの転職事例があるため、転職したい分野やどんな仕事が合っているか、自分でもしっかりと分からない方も、キャリアパートナーと話しながら、ピッタリの仕事を探し出すことができます。

年収アップしたい人

作業療法士は、なかなか昇給しないですよね。でも、転職することで、ぐんと給料を上げることができます

ひまわり

特にPTOT人材バンクは、多くの求人があるので、転職することで年収アップが簡単にできます。

年収をアップさせたいという方は、ぜひ相談してみてくださいね!

好条件の求人をたくさん紹介して欲しい人

PTOT人材バンクは、好条件の求人をたくさん保有しています。

特に非公開求人に多くので、登録してキャリアパートナーに相談することで、多くの好条件求人を紹介してもらうことができますよ。

ひまわり

多くの好条件から転職先を選べるのは、嬉しいですね!

履歴書作成や面接に不安がある人

履歴書作成は、面接前の第一印象となるので、良い印象となるように、しっかりと作成したいですよね。しかし、普段から作成するものではないので、心配になることも多いですよね。

そこで、転職に慣れているPTOT人材バンクのキャリアパートナーに相談することで、添削してもらうことができます。転職事例も多いので、履歴書もあなたがよく見えるようにアドバイスしてもらえます。

また、履歴書作成の参考にこちらの記事もどうぞ!

PTOT人材バンクバンクが向かない人はこちら

逆にPTOT人材バンクは、こんな人には向いていません。

  • 一人で転職活動ができる人
  • 少しの電話連絡も嫌だと感じてしまう人

一人で転職活動ができる人

一人で転職活動ができる方は、PTOT人材バンクには向いていません。

転職は、多くのエネルギーが必要なので、転職エージェントに頼らず転職活動ができる方は、連絡を取り合っている労力がもったいないので、一人で転職活動をした方が効率的です。

ひまわり

ただ、一人では少し心配、この転職先で大丈夫かな?と心配な方は、転職のプロのPTOT人材バンクに相談してみるのも良いと思います。

少しの電話連絡も嫌だと感じてしまう人

基本的にメールやLINEでの連絡が主な連絡手段として利用できますが、最初の聞き取りや期限が迫った転職の場合、電話での連絡が主になってきます。

そのため、少しの電話連絡も嫌だと思う方は、PTOT人材バンクに限らず、転職エージェントを利用せず、自分のペースで転職活動を行った方が良いでしょう。

なぜ人気なのか?PTOT人材バンクが選ばれる3つの理由

転職エージェントの中でも「PTOT人材バンク」が人気とされる理由は、主に3つあります。

  • 登録後の面談をしっかり行う
  • リハビリ特化転職エージェントの中でも介護領域の求人に強い
  • Webにて施設見学ができる

登録後の面談をしっかり行う

登録後に電話にて、しっかりと転職の条件や要望、スキルを聞き取ります。

ひまわり

しっかりと電話面談を行うことで、転職者との転職に対する熱量や要望に合わせやすく、転職者のペースで転職することができます。

登録後にすぐに電話連絡が来るのは、この面談のためであるため、登録後はなるべく時間を空けて、しっかり面談してもらうことをお勧めします。

リハビリ特化型の転職エージェントの中でも介護領域の求人に手厚い

他のリハビリ特化型の転職エージェントに比べて、特に介護領域の求人に手厚いことが特徴です。

そのため、介護領域で求人を探している方に、とてもおすすめの転職エージェントです。

また、病院などの医療領域より介護領域の方が給料が高いという傾向もあるため、現在の給料より増額した転職先を探している方にもおすすめです。

私の介護領域への転職で給料が格段に上がった記事はこちらです↓

Webにて施設見学ができる

PTOT人材バンクのメリットでもお話ししましたが、PTOT人材バンクでは、公式サイトのWeb上にて施設見学ができます。これは、他の転職エージェントでは行っていない試み!

ひまわり

リラックスできるお家で、施設見学できるのはゆっくり見れて良いですね!

ただし、注意点として、見れる施設が限られているということです。

気になっている転職先が載っている、もしくは今まで経験した分野とは異なる分野に転職を考えている方が雰囲気を知るために見学してみるととても参考になると思います。

利用前に確認しておこう!PTOT人材バンクの注意点

利用する前にPTOT人材バンクの注意点を踏まえておきましょう!PTOT人材バンクに限らず、転職エージェントを利用する上で注意点があります。

この注意点をしっかり踏まえて利用することで、転職がスムーズになります。

ぜひ、確認していきましょう!

  • キャリアパートナーの営業が強い
  • 珍しい分野の求人は探しにくい
  • 結果的に利用しなかったという選択でも大丈夫

キャリアパートナーの営業がしつこい

キャリアパートナーの中には、営業がしつこい方もいます。

というのも、転職エージェントが利益を上げる仕組みは、求人情報は無料で提供される一方で、転職者を企業に紹介することに成功した際に、転職先から報酬を受け取る仕組みになっているためです。

そのため、キャリアパートナーとしては、「できるだけ転職を成功させたい」と強引に転職を勧めてくる方がいます。

強引に転職を勧めてきて、自分のペースで転職できないなと思った方は、迷わず担当者を変更してもらいましょう!

また、電話連絡がしつこいなと感じる方は、LINEメインで連絡してもらうことがおすすめです。

LINEでの連絡は、時間があるときに情報を見ることができ、担当者に既読したかどうかが伝わるので、おすすめです。後から何度も見返せるのも良いですね!

珍しい分野の求人は探しにくい

どの転職エージェントにも言えますが、珍しい分野の求人は、求人数が多いと言われているPTOT人材バンクでも探しにくいです。

検索も大変なため、キャリアパートナーに求人を紹介してもらった方が早いでしょう。

また、珍しい分野では、もともとの求人の絶対数が少ないため、他の転職エージェントと併用して利用することで、希望の求人が多く集められます。

PTOT人材バンク以外に、おすすめの転職エージェントは、こちらです。

PTOT人材バンクと併用したいおすすめの転職エージェント

PT・OT・ST WORKER

全国の求人を掲載している転職エージェントです。

PTOTキャリアナビ

東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、大阪府、兵庫県に特化した転職エージェントです。

https://ptot-careernavi.com

マイコメディカル

求人の範囲は、東京都・神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、奈良県、京都府、大阪県、兵庫県、和歌山県、滋賀県、広島県、岡山県
と広範囲で、求人を掲載している。

https://co-medical.mynavi.jp

【レバウェルリハビリ ( 旧 リハのお仕事 )】

東京都、神奈川県に特化した転職エージェント

結果的に利用しなかったという選択でも大丈夫

PTOT人材バンクに登録して、いろいろ求人を見たけれど、結果的に利用しなかったという選択肢でも大丈夫です。

転職は、なかなか軽い気持ちではできないので、さまざまな求人を見たうえで、もう少し今の職場で頑張ってみようかなという結論に至ることも少なくありません。

今転職したいという気持ちから、まずは転職先を調べて市場を調査しておくのも良いと思います。

PTOT人材バンクでの転職成功の3つの鍵


PTOT人材バンクで転職を成功させるためには、以下の3つのポイントが重要です。

  • 会員登録は早めに完了させる
  • 希望する連絡の頻度やタイミングを明確に伝える
  • 経歴や転職の動機、スキルは正直に話す

会員登録は早めに完了させる

早期に会員登録を完了させることで、求人情報へのアクセスが早まり、魅力的な条件の求人に早く出会う可能性が高まります。

ひまわり

転職は、タイミングも重要です!悩むよりとりあえず登録だけしちゃった方がいいですよ!

希望する連絡の頻度やタイミングを明確に伝える

在職中や家庭の事情により、電話に出られない時間帯があるかもしれません。

同時に連絡の頻度にも、感じ方は個人差があります。例えば、1日1回が好ましい方もいれば、2〜3日に1回が適切だと感じる方も。

そのため、希望する連絡の頻度やタイミングを具体的に伝えることで、転職エージェントと円滑なコミュニケーションを築きつつ、転職活動をスムーズに進めることができます。

ひまわり

あらかじめ伝えておくことで、ストレスなくサポートしてもらえますよ!

経歴や転職の動機、スキルは正直に話す

経歴や転職の動機、スキルについては率直に話すことが鍵です。正直なコミュニケーションは転職エージェントや採用企業との信頼を深め、理想的な職場を紹介してもらえる可能性が増えます。

また、正直なコミュニケーションは、転職活動の途中で発生する色々な問題や不安にも対処しやすくなります。

ひまわり

自分の希望や心配をオープンにして共有することで、キャリアパートナーから適切なサポートが受けられ、円滑に転職活動を進めることができますよ。

どうしても次の転職は成功させたいという方は

どうしても次の転職は成功させたいという方は、2社以上の転職エージェントに登録して対応を比較することがおすすめです。

複数の転職エージェントを利用することで、異なる求人情報へアクセスすることができ、キャリアの選択肢が広がります。

また、各エージェントのサポートや提供されるサービスを比較することで、最適な支援を受けることができます。

ひまわり

競争が激しい現代の転職市場なので、複数の選択肢を検討することで成功への近道となりますよ。

【Q&A】PTOT人材バンクの気になる疑問点を全て解決!

PTOT人材バンクが無料で利用できるのは本当ですか?

厚生労働省認可のサービスなので、求職者は完全無料でご利用頂けます。

現在在職中でも登録できますか?

在職中の方でも、登録できます。
在職中の転職活動は、なおさら時間がないので、一人で全て行うのは大変です。情報収集や面談の時間調整など、転職活動全体のスケジュールの組み立てからお任せすることができ、便利です。

転職時期が決まっていなくとも大丈夫ですか?

転職時期が未定の方でも、気軽に登録できます。
将来の転職を漠然と考えている方に対して、そのスケジュールに合わせて、定期的に求人情報をメールやLINEで受け取ることができます。将来的な転職活動のための情報収集として利用していくことができます。

複数の職場の面接を受けることは可能ですか?

紹介された求人の中で検討したいものがいくつかあれば、キャリアパートナーと相談して複数の面接を受けることができます。

正社員ではなく非常勤の求人もありますか?

正社員から非常勤職員まで募集しています。

PTOT人材バンクはどのように退会しますか?

電話もしくは退会希望フォームで退会することができます。

電話の場合はこちら

お客様相談センター 0120-787-686

受付時間 平日 10時〜18時

退会希望フォームはこちら
株式会社エス・エム・エスコーポレ...
サービス退会のご依頼|お問い合わせ|株式会社エス・エム・エス 株式会社エス・エム・エスが運営するサービスの退会手続きに関するご依頼、お問い合わせはこちらからどうぞ。
ひまわり

退会しても、利用したい時はまた再登録して利用できますよ。

PTOT人材バンクの転職の流れ

PTOT人材バンクの転職の流れは、キャリアパートナーに任せて勧めていけば良いですが、全体の流れを知らないと不安になることもありますよね。

PTOT人材バンクの全体の流れは、こちらです。

  1. 登録
  2. 電話での面談
  3. 求人の紹介
  4. 応募
  5. 面接・条件交渉
  6. 内定・入職
STEP
登録

登録フォームは、全体で約5分もかからない時間でサクッと入力することができます。

<入力事項>

  • 保有資格
  • 希望職種
  • 希望の働き方
  • 経験年数
  • 転職希望時期
  • 名前
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号

その後は、キャリアパートナーからの連絡を待ちます。

ひまわり

営業時間内に登録すると、すぐに電話がくることが多いのです。

STEP
電話での面談

希望の地域担当のキャリアパートナーから電話連絡がきます。

電話での面談では、現在の状況や転職の希望条件、気になる点や不安なことなどの聞き取りをされます。

具体的には、

  • 転職希望時期
  • 希望する職種や業界
  • 希望年収
  • キャリアの振り返り
  • PRポイントの整理

などです。

ひまわり

今後のキャリアプランや要望についても深堀りしてくれるので、自分では気づかなかったことに気づかされることもありますよ。

STEP
求人の紹介

希望条件や将来のキャリアプランから、最適な求人を提案してくれます。

求人票にも載っていない非公開求人を紹介してもらったり、求人票にも載っていない情報をキャリアパートナーに直接聞くこともできます。

希望条件に合う職場が見つかると、メールやLINEで詳細が紹介されます。転職の時期や条件によっては、求人が掲載されていない場合でもエージェントが施設との交渉を行い、採用意向を確認してくれることもあります。

ひまわり

私は、正社員の求人のみだったので、非常勤募集もしているのか聞いてもらいました。

転職を希望する時期がまだ先であっても、良い求人があれば早めにお知らせしてくれます。転職はタイミングなので、良い求人が来たら検討する余地がありますね。

ただし、無理にエントリーする必要はありません。PTOT人材バンクのキャリアパートナーは、あなたが希望する条件で転職できるように慎重にサポートしてくれます。

STEP
履歴書・職務経歴書の添削と面接対策

応募先が決まったら、履歴書や職務経歴書などの選考書類をキャリアパートナーに添削してもらいます。

ひまわり

履歴書や職務経歴書を客観的にプロに添削してもらえるのがうれしいサービスですよね。自信を持って面接に向かえます。

必要に応じて、専用の面談を設定してもらえたり、納得のいく履歴書や職務経歴書になるよう添削してもらい、書き直すことができます。

また、応募企業の面接担当者がどのような質問をするか、好まれる人物像、現在のスキルの中でどこをアピールすべきかなど、ポイントに関するアドバイスも受けられます。

STEP
応募

求人に応募したら、キャリアパートナーが面接日程を手配してくれます。応募したい求人が複数ある場合や職場を先に見学したい場合も、気軽にキャリアパートナーに相談できます。

選考書類が整ったら、担当のキャリアパートナーが最後に推薦文を添えて企業に応募してくれます。

ひまわり

自分では伝えにくいポイントを、代わりに他の人にアピールしてもらえるところが良いですよね。

自分で応募する場合と比べて、推薦文の提供や応募への手続きなどがサポートしてもらえるので、転職エージェントを利用する方が圧倒的に有利ですね。

また、面接前には職場見学も可能です。実際の雰囲気を肌で感じるのも良いでしょう。環境や人間関係などを自分の目で確かめることができます。

STEP
面接・条件交渉

応募が進むと、面接日程の調整はすべてエージェントにおまかせできます。

ひまわり

希望する日時をキャリアエージェントに伝えるだけで、全て手配してくれるのが嬉しいですよね。

また、面接前には、面接対策や条件交渉もキャリアパートナーがサポートしてくれるため、安心して面接に臨むことができます。

その代わり、面接には同行してもらえないので、事前準備でしっかりサポートしてもらいましょう。

面接終了後に連絡すれば、面接で伝えられなかったことや聞けなかったことをキャリアパートナーが代わりに伝えてくれます

面接に万が一落ちてしまった場合でも、キャリアパートナーが人事担当者からのフィードバックを受けていることが多いです。

ひまわり

一人で面接を受けた際は、フィードバックを受けることはないですよね。これは、キャリアパートナーがいるからこそできる。ありがたい!

次の面接に向けて、安心して転職活動に集中できるサポートが整っています。

STEP
内定・入職

内定通知は、面接から1週間~1カ月程度で届きます。連絡がきた時点で、キャリアパートナーに伝えます。

無事に内定が出たら、入職手続きに進みます。勤務先の事業所と「雇用概要確認書」を取り交わすことで入職が決定します。

入職後に雇用条件が守られない場合は、入職後でもキャリアパートナーに相談することができます。

また、退職手続きについて不安な場合も、転職エージェントに相談することができます。上司にどのように報告するかなど、キャリアパートナーは様々なノウハウを持っていますので、頼りにすることができます。

ひまわり

退職交渉の進め方などもサポートしてくれるので、心強いです。

まとめ

PTOT人材バンクは、都市から地方まで求人数が多い転職エージェントなので、転職を考えている方は、とりあえず登録しておいて間違いない会社です。

もちろんメリットとデメリットもあるので、自分が転職する上で合っているかを確認して、登録してみてくださいね。

PTOT人材バンクのメリット
  • 都市から地方まで求人紹介数が多い
  • 完全無料で利用できる
  • 登録から早く連絡してもらえる
  • 非公開の高待遇求人を紹介してもらえる
  • 応募書類の添削や面接対策など相談できる
  • 連絡方法は、電話以外にもLINEやメールもOK
  • 入職前の不安な時期に相談に乗ってもらえる
PTOT人材バンクのデメリット
  • キャリアパートナの連絡に対しての不満
  • 求人に関する不満
  • サポートやフォローに関する不満

登録自体は、5分程度でできるので、ぜひ気軽に登録してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次